トヨタ?スズキ?ダイハツ?うるま市宮里

昨日、鍵の電話で、

うるま市宮里の 病院で 車の鍵をなくしてしまったので

作れますか? と訪ねられました。

 

車のメーカー, 車種,年式 を訪ねると、

ダイハツ タントで、年式は古い との事。

 

値段を訪ねられたので、答えると、

もう少し探してみるとの事で、電話を終えました。

 

そして、今日の朝、

昨日の方から 電話がございました。

やはり、見つからなかった様で、

製作依頼を受けました。

 

車は、スズキのパッソと事。

 

私は、あれ? パッソはトヨタじゃなかったかな?

と 思い、電話の横にスタンバイされているパソコンで

調べると、やはり パッソは トヨタでした。

 

お客様に パッソはトヨタじゃなかったですか?

と訪ねると、スズキの車との事。

 

もし、トヨタのパッソでしたら、鍵のタイプは

ダイハツが使われている可能性があります。

 

昨日は、ダイハツ タントと言っていたので、

謎です。

 

とにかく、出張の車に、トヨタ,ダイハツ,スズキの

キーブランクが載っているか確認して、出発です。

 

現場に到着すると、男性の方と、おじいさんが待っておりました。

男性は別の車で現場に来ていました。この車です。

と教えられた 車を見ると、スズキのラパンでした。

 

車の正体は、予想外のラパンでした。

スズキ ラパンは トヨタの鍵が使われています。

 

男性の方は、おじいさんの息子さんの様でした。

おじいさんと息子さんは、病院内を探したけど、

鍵は見つからなかったとの事。

 

年の為、免許所を確認して、作業開始。

 

間もなく、ドアの鍵が開いて、

ドアを開けると、中から、鍵が落ちて来ました。

 

この車の鍵でした。

鍵は、座席とドアの隙間に挟まっていたのです。

 

おじいさんも 息子さん も 驚いていました。

私も驚きました。

 

なには ともあれ、鍵が見つかって 

良かったです。

 

ご依頼ありがとうございました。