ヤマハ バイク鍵製作/内鍵

2019年も後わずかです。多少 へとへとではありますが

なんとかやっております。

2日連続で ヤマハ バイクの鍵を作製致しました。

一日目は、うるま市田場で、ヤマハのアクシストリートの

鍵紛失の 作製依頼です。出動前に 当店にある アクシストリートの

鍵を 改めて 見ます。V2のキーブランクが使われていました。

V2と その逆溝のV9を作業車に多めに載せて 出動。

現場へ 到着。ご依頼者が玄関から出てきました。

家の中にあるはずの 鍵が 探してもなかなか見つからず、

もしかしたら、メットインの中にあるかもしれない。

との事です。鍵穴にV2 と V9 が入るか試します。

V9が入りました。そして鍵穴を覗いて、段差を読んで

メモに書き留めていきます。

最初は どちらかと言うと 低めの段差で 予想して、

 キーを削ります。1発目で 完成しました。 イグニッションの鍵穴を

回してメットインを開けます。ご依頼者が 中を調べます。

しかし、メットインには 鍵はありませんでした。

ご依頼 完了です。

 

その次の日は、ヤマハ マジェスティのメットインに鍵を入れたまま、

風が吹いて 閉まってしまった との事で、出動。

うるま市赤道の自宅駐車場でした。寒い様な 暑い様な よくわからん

気温ですが、風が吹くと 肌寒く感じます。早く終わらせたいところです。

鍵穴にV2のキーブランクが 入りました。よーく鍵穴を確認して、

じっくり と見ます。そして削ります。一発目で 鍵が回りました。

メットインが 開いて完成です。ご依頼ありがとうございました。