ホンダ車 鍵製作/うるま市

ステップワゴン鍵製作/安慶名にて

(2021年6月作業)

うるま市の安慶名のご自宅で、

ホンダ ステップワゴンの鍵制作依を受けて到着。イモビライザーは入っているとの事です。

早速、鍵穴から段差を読んで,

オイラ独自でこしらえた、MT-7用のメモ帳に記入していきます。途中少し戸惑いましたが、正解らしき段差にたどり着きます。それを元に、MT-7キーブランクをカット。

まずは、ドア鍵穴は回りました。そしてエンジンをかけるイグニッションの鍵穴に差し込んで回します。カッ!! とシリンダーは回りました。ギュルギュルギュルと鳴ります。もちろんイモビライザー車なので エンジンはかかりません。でもキーのカットは完成したとわかりました。今度はイモビライザーの登録作業になりますが、しかし

鍵をなくしてから、しばらく放置していたとの事で、バッテリーが弱くなっていました。

この状態では 次の作業ができないので、

用意していた ブースターケーブルをエンジンをかけた作業車と、ステップワゴンのバッテリを繋げます。

チップの種類が どれが使われているのかわからないので

まずは8Eを作ったキーブランクにテープで固定して

コンピューターをつないで作業をします。

しかし、できません。今度はID46のチップで試してみます。すると 無事エンジンがかかりました。

次に、キーレスキーを登録します。

ボタンを押すと、ガチャと開け閉めができるようになりました。ID46のチップを入れて ようやく完成です。

ご依頼ありがとうございました。