天願,昆布,車バイク内鍵インロック開,鍵製作


カギセンター安慶田

098-974-0714 / 098-939-1888


スマホ/携帯はこちらをクリック


車 内鍵インロック開けは

 こちらをクリック


アトレー内鍵 /昆布と天願

(2018年12月後半)昨日 今日と,アトレーの内鍵がありました。昨日は、朝に うるま市昆布からでした。現場へ到着。早速運転席からピッキングを始めます。しかし 思っているより手こずります。ピンが固く感じます。なので 助手席から ピッキング。運転席側がおそらく左回しなので 助手席側は右にテンションをかけます。間もなく(ようやく?)右に回りました。しかし開きません。逆回しだったのか? と少し焦って来ます。やはり 運転席側に戻り 右にテンションをかけます。間もなく(ようやく?)右に回りました。しかし開きません。左にテンションをかけて ピッキング そしてようやく鍵が開きました。少しお待たせしましたが 無事完了です。そして 次の日は 夕方にうるま市天願で これもまたダイハツ アトレーの内鍵がありました。現場のコンビニ駐車場へ 到着。運転席側からピッキング。しかし少し手こずります。昨日の様に ピンが固く感じます。助手席に回ってピッキング。右にテンションをかけます。そして 間もなくシリンダーが回りました。しかしドアのロックが開く音がしません。昨日と同じパターンです。でもおそらく回転方向は合っているはずなので もう少し力を入れて 右に回してみます。すると ガチャ!! とドアが開きました。どうやら アトレーは 通常より 固い様です。無事完了し 帰還。

 

 

スズキ ジムニー鍵製作/うるま市昆布

(2019.10月初期)うるま市昆布のある会社の駐車場にて、

スズキ ジムニーの鍵紛失に よる 製作依頼を受けました。

現場らしき契約駐車場に 到着して ジムニーらしき車を発見!!

しかし ナンバープレートが違いました。

なので その周辺をぐるぐる回って 探します。しかし 見つかりません。

もう一度 スタート地点に戻り お客様に電話をします。

すると 最初見つけた ジムニーのようで お客様が ナンバーを間違えて

言った様です。間もなくお客様到着。身分証明書を確認して、

作業を開始します。運転席の鍵穴を覗いて 段差を読んで

ブランクを削ります。そして運転席の鍵穴に入れて試します。

回りはしましたが 渋いです。何か違和感があります。

助手席側を試します。まったく回りません。イグニッションで試しますと、

そこも回りません。様子を見に来たお客様に 1本の鍵で すべて回りましたか?

と訪ねると 回ったとの事です。助手席の鍵穴を覗くと

見え方が 違います。どうやら 運転席側の鍵穴はピンの摩耗が激しかったようです。

そして ようやく完成!! ご依頼ありがとうございました。

 

 

うるま市天願/エディックス内鍵

(2020年2月前半)ニュース番組で 新型コロナウイルスの

感染拡大を見て これから世界はどうなるのか 怖いな と思っていたり

ラジオで、沖縄県の外国人労働者が増えている との事でへぇー。と思っていると

電話が鳴りました。ホンダ エディックスのインロック(内鍵)したとの

事で 出動。現場のうるま市天願に到着。大きな駐車場でしたので

車を探すのは 時間かかりそうです。入り口付近で ご依頼車に電話すると、

右にいます。との事で 右を見ると、手を振っていました。

エディックスの横に作業車を止めて ピッキング開始。少しピンが摩耗している

様です。少し手こずりましたが 間もなく解錠。ご依頼ありがとうございました。

 

 

アルテッツァ内鍵インロック/うるま市昆布

最近肩が凝っているこの頃です。気温も関係しているのか?

夕方 鍵の電話がありました。うるま市昆布の飲食店の駐車場で、

トヨタ アルティッシァの内鍵をしたので 開けて欲しいとのご依頼です。

夕方と言っても 12月は もう暗いです。沖縄の12月は寒いような暑いような

感じです。念の為 長袖Tシャツを半袖Tの上から着て 出動。

現場へ 到着。日本人とアメリカ人様が待っておりました。

風が吹いていて やっぱ肌寒いです。

アルテッツァは 確か 前回 ロングタイプの内溝キーだったと思います。

鍵穴を除いて調べてみると ショートタイプの内溝でした。

工具を使い 鍵穴から 作業をします。アメリカ人様が 日本最高!!的な

片言の日本語で 興奮したように もう一人の日本人に話していました。

無事解錠。ご依頼ありがとうございました。

 

 

ダイハツ タント 内鍵/天願

(2018年9月前半)ここ数週間雨が降ったり止んだりが

続いております。午前中 沖縄市は曇りでしたが

うるま市にいた事務の人が言うには どしゃ降りだったそうです。

その時、電話がなりました。うるま市天願で ダイハツ タント

の内鍵(インロック)をしたので 開けてほしいとのご依頼です。

まだ、うるま市はどしゃ降りなのかな?と思いつつも、出動!!

現場へ到着 雨は止んでいるようです。

早速ピッキング開始。左にテンションをかけます。

鍵穴が狭いですが 間もなく回りました。

しかし 開きません。右回しなのか。

と思い 右にテンションをかけてピッキング

間もなく回りました。しかしドアは開きません。

あれ?おかしいな。なにか防犯的な機能があるのか?

とりあえず もう一度左にピッキング シリンダーは

回りましたが やはり開きません。

23年式ぐらいのタントとの事です。

ピッキングは諦めて 他の方法で試します。

無事開錠。帰還中に雨が降りました。

 

 

うるま市天願で 三菱パジェロミニの鍵制作

(2014年4月中旬)

師匠が泡瀬でスズキの鍵制作へ行っている間 うるま市天願で パジェロミニの鍵制作の依頼が入りました。私が出動する事にしました。現場へ到着 以前にもお世話になったお客様です。ドアを開けて 内ドアからシリンダーを外して 制作しました。ありがとうございました。夕方はうるま市田場で ワゴンR スティングレーの鍵開け依頼。スティングレーにはイモビライザーが装備されています。見習いの私は 手が開いていたので 師匠とお供しました。常に見て学ぶ為に。現場へ到着師匠はあっという間に開けてしまいました。ふ〜、明日もがんばろう

 

 

天願/スズキ鍵閉込/鍵開け

(2013年11月初期)カギ出張依頼で師匠と共に うるま市安慶名へ急行。スズキのケイの鍵を車内に入れたままドアを閉めて閉まったとの事。見習いの私が開けました。その後 近くに 軽食屋さんがあったので、師匠はカレーを食べて 私はウィンナーなどが巻かれたクレープ(正式な名前は忘れました)を食べました。食べ終わりに 携帯がなって 

次の依頼が入りました。すぐさまウインナーをほおばり出発

 

 

昆布/マツダ AZ-オフロード/内鍵 

(2015年6月中旬)天願での作業が終わる頃  昆布で内鍵依頼。こんな近くで驚きです。車は マツダで スズキのワゴンRに似ているとの事。という事は マツダのAZワゴンですね。と言うと そうそうそれ!! との事。現場着いて OEMなので スズキの要領でピッキング。間も無く解錠。