美里 鍵屋/車バイク内鍵インロック鍵開,製作


内鍵 インロック 鍵製作

イモビライザーキー 一部対応

防犯 鍵交換 引っ越し時や鍵紛失の為今ある鍵で開かないようにしたい時。

バイクの鍵開け製作

店舗 沖縄市安慶田では合鍵複製/シリンダー持込製作


カギセンター安慶田 - 出張鍵屋

所在地 : 沖縄市安慶田1-28-29

098-939-1888


スマホ/携帯はこちらをクリック


 内鍵インロック 

こちらをクリック


店舗の地図や

↓合鍵作成(複製/スペアーキー)詳しくは コチラをクリック



出張 作業ブログ


ムーヴ プッシュ鍵製作/美里

2023年の夏、

暑さがすさまじい中、

なぜか、沖縄より、

本土の方が驚くほどの高温に

見舞われているようです。    

 

そして今日もその猛暑の中、

台風6号が近づいているようです。

 

 

曇りのお昼に、

ダイハツ ムーヴの鍵製作の依頼を受けて、  

 

美里へ 出動します。    

 

現場に到着すると、  

 

ドキドキする初めての

砲弾型スマートキーの車、  

 

LA150型式のダイハツ ムーヴ

の作業です。    

 

 

この仕事には、

特別なキャラクターたちが

鍵を作る方法を見つけなくてはなりません。  

 

そう、彼らは

「スポンジボブ」と「パトリック」!

愉快な二人が、

暑さにも負けずに  

 

笑顔で現場に駆けつけてきました。      

 

さて、  

 

ドアを開けるために  

 

まずは  パトリックが、

鍵穴をピッキング。

すると、突然、  

「もしかして安慶田サイクルですか?」と、

見知らぬ声が。    

 

それはスポンジボブが、

毎週、テレビで見ている、  

 

「ちびまる子」が、  

 

なんと現場にいたのです!      

 

 

「オイラはそうだよ!」

とスポンジボブが答えると、  

 

ちびまる子は

彼らのことを、よく知っている様子。  

 

なんと、彼女は

安慶田に住んでいたのです。

スポンジボブも、パトリックも

驚きと喜びでいっぱいでした。    

 

 

しかし、

仕事はまだ終わっていません。  

 

 

鍵穴が回って、

ガチャッと解錠音が響きます。  

 

アラームが鳴るものの、

ちびまる子が技を駆使して音を止めてくれました。

そして運転席下から配線をつないで、  

 

 

スポンジボブが用意した  

 

スマートキー(電子キー)を

無事に登録させました!  

 

 

 

特別なキャラクターたちの協力で、

ご依頼者様も大満足でした。  

こうして、スポンジボブとパトリック、

ちびまる子の奇跡のコラボを果たした。  

 

 

この夏の日は、みんなにとって

忘れられない思い出となったのでした。

 

 

 

 

 


美里)ホンダ ライフ車 インロック 解錠

2017年5月作業)

 

あのね、私は鍵屋さんだよ。

 

美里ちゃんとの作業が終わって、

 美原での作業もスムーズに終わったと思ったら、

ふと電話がなったの。

 

ホンダ ライフの内鍵の鍵開けの依頼だったんだ。

 

そしたら、またまた

美里ちゃんのいる場所に向かって行ったの。

 

今日は、近くの現場が続いているみたい。

 

到着したら、ピッキングでサクッと開けちゃったよ。

ありがとうね!

 

 

美里周辺のコンビニにて車インロック/三菱EKワゴン

2017年9月作業)

 

鍵屋さんは、美里のファミマで、

車のインロック解除のお電話を受けました。  

 

でも、車の持ち主さんじゃなくて、別の人からのお電話だったんだって。

 

○○のファミマで、探してほしいって言われて、

ネットで調べて○○のファミマに向かったんだよ。  

 

でも、途中でまた電話があって、

「違うかもしれない。ローソンの方かもしれないから、ちょっと待っててね」

と言われたんだって。

 

鍵屋さんは、ファミマに到着したんだけど、

車が見つからなかったよ。  

 

そしたら、また電話があって、「○○のローソンだよ」と言われたんだよ。

 

鍵屋さんは、車を走らせて、

到着すると、お客さんが待っていたんだね。

 

それが、三菱EKワゴンだったんだよ。

 

ピッキングで無事解錠したんだって。

 

 

美里公園で ダイハツ ミラ インロック 解錠

2014年7月後半作業)

 

まる子:ルフィーくん、夜は美里公園で

              ダイハツミラの鍵開け依頼が入ったんだって!  

 

ルフィー:おお、夜の公園で鍵開けか。ちょっと怖そうだな。  

 

まる子:そうなんだけど、美里公園は広くて

               スポーツをする人やウォーキングする人がたくさんいるんだよ。

               明かりはあるけど、やっぱり暗かったから

               Tくんがライト持って手伝ってくれたんだ。  

 

ルフィー:Tくんも手伝ってたんだ。

                 頼りになるな、Tくんは。  

 

まる子:うん、Tくんは見習いの仲間だから

               一緒に頑張ってるんだ。短時間で作業が終わったんだよ。

 

ルフィー:さすがちびまる子とTくんだな!

                  師匠はどうだった?  

 

まる子:師匠は登川でスズキワゴンRの鍵開け制作をしてたんだ。

              師匠も頼りになる存在だよ。  

 

ルフィー:みんなで一丸となって仕事をしてるんだな。

                 すごくいい仲間だね、まる子。

 

 

美里公園/スズキワゴンR 鍵落とした

2018年3月後半作業)

 

ヒロシ:おおっ、また新たな鍵の仕事じゃないか!

    この冒険者魂が燃え上がるぜ!  

 

ナス:ほんとうだな。沖縄の3月は天候も変わりやすく、

   引っ越しのシーズンでもあるから需要が増えるんだろう。

 

 ヨシツネ:なるほど、合鍵を作るお客さんも増えているってことか。

      お困りの人々を助けるのは我々ドリフターズの使命だ!  

 

豊臣:さて、閉店時間が過ぎてからの仕事か。

           でも、頼まれたら断れないよな。  

 

アナスタシア:ご依頼は車の開錠だったわね。

                         ただし、内鍵ではなく公園の下水溝に

                         鍵を落としてしまったってことよ。  

 

ヒロシ:おっ、なかなかのハプニングだな!

              携帯も車内に入っているとのことだから、

              急いで鍵を開けないと大変だぞ。  

 

ナス:了解。急いで沖縄市の公園に向かおう。  

 

ヨシツネ:また電話だ。お客さんがバールや針金などの

                  道具を持って来てほしいと言っているよ。  

 

豊臣:急遽、安慶田サイクルから

           必要な道具を積み込んで現場へ向かおう。

 

 アナスタシア:到着したら、まずは車の開錠だけど、

                         本当に大事なのは鍵の回収だから注意が必要ね。  

 

ヒロシ:お客さんは近くの下水溝に鍵が落ちていると思っているようだ。

              車のすぐ後ろの下水溝だな。  

 

ナス:用意していたライトで中を照らすと、

          予想よりも溝は浅く、鍵がはっきり見えるぞ。  

 

ヨシツネ:私がライトで照らし、豊臣が持ってきた針金で鍵を拾い上げよう。  

 

豊臣:よし、無事に鍵を救出した!お客さんに感謝されたぞ。  

 

アナスタシア:今回の仕事も一応、鍵屋の仕事だったわね。

                         人々のお困りごとを解決することが、我々ドリフターズの役目だから。  

 

 

 

 

中部協同病院はどこに!!/トヨタパッソ鍵開け

2017年7月後半)

先日は玄関鍵交換作業を終えて、トヨタ パッソの鍵開けに出動です。

場所は中部協同病院とのこと。中部病院じゃないんだって!

 

グーグルマップを見るとピンの印が付いていたので、安心して向かいました。  

 

現場に着くと、あれ?どこだっけ?って感じになっちゃって、

思っていた場所には建物がなく、ショベルカーが何台も集まってるし、

どうやら場所がなくなってしまったようです。  

 

そこで、お客様に連絡すると、

「移転されていて、別の場所になっているよ」とのこと。

 

場所の説明を聞いてもピンときなくて、近くを歩いている人に聞いてみると、

 

なんと中部協同病院は旧中頭病院へ移転しているとのこと!

ビックリ!!すぐにそこに向かい、トヨタ パッソを開けました!

 

お客様からのご依頼に感謝です!

 

2023年10月確認

※知花に移転後、現在は、美里に移転しています。

 

 

 

玄関の鍵が入らない/美里

2018年10月前半作業)

 

沖縄市美里であるアパートの玄関の鍵が

入らなくなったとの連絡がありました。

 

家の中には入れるそうです。

 

さっそく現場へ急行しました。  

 

到着して鍵を預かり、

カギ穴に差し込んでみると、途中までしか入りません。

 

話によると、以前から入りづらく、

力を入れて押し込んだ結果、鍵が変形してしまったとのことです。

 

お客様ご自身で一部修正を試みたそうですが、

まだ鍵に歪みが残っていました。

 

しかも、この鍵が1本しかないとのことです。  

 

内部の細かい部品に問題があるようですので、

新しい鍵に交換することにしました。

 

大切な玄関の鍵ですから、

安心して使えるものにするためにも、

新品の鍵が必要でした。  

 

お客様の安全と安心を第一に考え、

最善の解決策を選択しました。

 

新しい鍵を取り付けることで、

アパートの玄関は再び安全になりました。