石川白浜,石崎 鍵屋/車,バイクの内鍵インロック開鍵製作


カギセンター安慶田 - うるま市石川 鍵出張

098-974-0714 / 098-939-1888


内鍵 インロック 鍵製作

イモビライザーキー 一部対応

バイクの鍵開け製作

店舗 沖縄市安慶田では合鍵複製/シリンダー持込製作


スマホ/携帯はこちらをクリック


車 内鍵インロック開けは

 こちらをクリック



うるま市石川

白浜,石崎での作業ブログ


石川石崎/ムーヴ鍵製作

 

ちびまる子

「あっ、おはようございます」

「鍵屋の

 マジンガーSEED FREEDOM さん。

 今日も暑いですね」

 

マジンガー

「おはようございます、ちびまる子さん。  

 SEED FREEDOM は

ちょっと系統が違うんだ。      

マジンガーだけでいいよ」

 

ポニョ

(ポニョは崖の下の海底で

聞いています)        

 

ちびまる子

「どうしたんですか?

劇場版マジンガーさん」 

 

ジンガー

「そんな、劇場版と言うほど

大袈裟じゃないよ

マジンガーだけでいいよ。

 

ダイハツ ムーヴの

鍵製作依頼を受けて

石川石崎に、

出動してきたんです。       

 

つまみを回して、エンジンをかけるタイプは、     

イモビライザーが入っています」 

ポニョ

(ポニョは不思議そうな顔をしています)        

 

ちびまる子

「それってどういうことなんでしょうか? 」     

 

マジンガー:

「イモビライザーっていうのは、

 車の盗難を防止するための装置で、     

 鍵に暗号がかけられているんです。    

チップの入った鍵を回すと、

暗号が解除されて

 

エンジンがかかる

という仕組みなんです」

ポニョ

(ポニョは 理解したような

 顔をしています)      

 

ちびまる子

「なるほど。それで、

 どうやって鍵を作ったんですか?」      

 

マジンガー

「鍵穴から段差を読んで、 

 鍵を削ります。   

そして、中にチップを入れて、     

車に登録します」   

ポニョ:

(ポニョは興味津々の様子です)        

 

鍵製作が終わった後、

お客さんが言いました。  

「ありがとうございます。助かりました」      

マジンガーはにっこり笑って、  

「いえいえ、お役に立てて嬉しいです」  

と答えました。        

 

すると、

ちびまる子が マジンガーに、  

「オジンガー、

 私も鍵屋さんになりたいなあ。      

 面白そうだよね!」  

と言いました。        

 

マジンガーは

ちびまる子の言葉に微笑んで、  

「オジンガーじゃなくて、

 マジンガーね。

 

 鍵を作ることは大変だけど、  

 やりがいもあるよ。  

 

 ちびまる子も将来、

 鍵屋さんになってみたら?」  

 

と勧めました。        

一方、崖の下にいたポニョも

彼らの会話を聞いて、    

「ポニョも鍵を作れたらいいなあ」  

とつぶやきました。      

 

マジンガーは笑って、 

ポニョに言いました。 

「鍵屋さんになるには、  

 まずは鍵のことをたくさん学ぶ必要があるよ。    

 

 でも、ポニョなら海に詳しいから、  

 海に関することを学んで    

「 海の鍵屋さん 」 に  

 なるのもいいかもしれないね」

と提案しました。

 

すると、ポニョはうれしそうに  

「わーい!

私、海の鍵屋さんになる!   

ありがとう、

マジンガーのコスプレをした オッチャン!!

と大喜びでした。  

 

マジンガー 「・・・・・・」  

ちびまる子

「ポニョ、それは言っちゃあかん奴や」       

 

 

 

 

 


ワゴンR 内鍵 開け/石川石崎

2021年12月18日作業)

石川石崎の住所のない場所で

 

車の内鍵の解錠依頼を受けて出動!!  

 

住所がなく、付近まで来て ご依頼者様に電話をすると  

 

ご依頼者からは オイラが見えているらしく  

 

「今、手振っていますが 見えますか?」  

との事。

 

オイラは 辺りを見渡すが 全然わかりません。    

 

 

とりあえず、

ご依頼者の指示通りに 作業車を走らせます。  

 

「まっすぐ進んで下さい」 「右に曲がって下さい」  

 

「そこを進んで下さい」  など、

 

こちらが見えている様です。

※所々、建物や木々、停泊船などが、視界を

 

そして こちらに歩いて来る方がいました。

ご依頼者でした。  

 

「わかりづらい所で すみません」 と

おっしゃられました。  

 

そして ワゴンR車の鍵を覗いて

ピッキングにて解除。

 

「すごいですね」

とおっしゃられました。  

(オイラ的には、

 あなたの目の方が凄いと思いました)

 

ご依頼ありがとうございました。    

 

帰還後、 グーグルマップで

ご依頼者が どれだけ 遠くから

オイラを見ていたのか 検証してみました。

すると、オイラの考察通りであれば、

ご依頼者様は、少なくとも、

 

250M先から オイラを見ていて  

そこからオイラに 

 

「手を振っていますよ、見えますか?」

と言っていたのです。

 

※おそらく 双眼鏡が必要なレベル?  

とても目の良い方だと思われます。 

 

 

 

 

ダイハツ タント鍵製作/石川白浜

2023年5月作業)

うるま市石川白浜で

ダイハツ タントの

鍵製作がありました。

今回、細かな 障害が いくつもあり

手こずりました。  

 

アメリカ人の翻訳や、

タントのバッテリー問題など。

 

そして、極め付けは、   コレ。

まさか、コレに問題があったとは、  

最後の最後に、気付きました。  

 

中を開けます。

テスターを持ってきていなかったので、

直接確認は できなかったのですが、  

 

まさか、 このボタンの

オンが 機能していないのでは?  

と思い、キー名札の リングを外して、

伸ばして、配線を 接触させて、  

強制ON!!    ガッチャン!! と 反応しました。    

 

作業をずっと見ていた、  

 

アメリカ人様が

「ワオー!!  スゴーイ!!」  

 

と言いました。  

 

そして、無事作業完了。  

 

ご依頼、ありがとうございました。