越来 鍵屋/車バイク内鍵インロック鍵開,製作


内鍵 インロック 鍵製作

イモビライザーキー 一部対応

防犯 鍵交換 引っ越し時や鍵紛失の為今ある鍵で開かないようにしたい時。

バイクの鍵開け製作

店舗 沖縄市安慶田では合鍵複製/シリンダー持込製作


スマホ/携帯はこちらをクリック


 内鍵インロック 

こちらをクリック


店舗の地図や

↓合鍵作成(複製/スペアーキー)詳しくは コチラをクリック


↓てぃーだブログは 此方を コチラをクリック



越来 鍵屋

出張 作業ブログ


越来/車内解錠/ムーブコンテ

2017年11月作業)

 

カイジ:

俺、鍵屋だ。

 

新たな車の解錠依頼が舞い込んだ。  

 

越来という場所に向かう。  

 

帝愛グループの勢力も感じるが、

俺には関係ねぇ。  

 

車の種類はムーブコンテ。  

到着し ご依頼者に 電話で到着を知らせ、

お会いしてみると、

 

「カイジ君。覚えていらっしゃいますか?」

 

と聞かれた。  

カイジ:

なんてこった…思い出したぞ。  

金城さんですね。

以前のミュージッタウンでの

大勝負以来だ。  

 

[鍵開けの熱戦、左に挑戦]

カイジ:

よし、早速鍵開け作業の始まりだ。

運転席からピッキングを試み、

鍵穴に、左にテンションをかけ、

左に回った。

 

しかし、ドアは開かず、

解錠方向は、難しい右方向のようだ。

 

 

ザワ

その時、カイジは、

何かの気配を感じた。

 

ザワ ザワ

黒い 高級車が 止まる。  

 

ザワザワ ザワザワ。  

 

窓が開く

帝愛グループの 会長

兵藤和尊が、顔を出す。

 

兵藤和尊:

やあ、カイジ君 やっと見つけたよ。  

みんな寂しがっているよ。

 

では、地下施設に、戻ってもらうよ。

 

カイジ:  

ちっ、くそお。

今 作業中なんだ。後にしてくれ。  

 

兵藤和尊、

作業中の カイジを見て

ニヤリと笑う。  

 

兵藤和尊:

どうだね、カイジ君。  私と勝負しよう。  

そのムーブコンテの鍵を開ければ、

君を 解放しよう。

 

しかし、開かなければ、  

我が帝愛グループの

地下施設で 

末長く、働いてもらう。

 

 

どうだね。  

 

ザワザワ ザワザワ。  

 

カイジ:  

上等じゃねえか。受けてたつよ。  

 

カイジ:

くそっ、負けるかよ!

 

助手席に移動したが、

助手席には鍵穴がねえじゃねえか!?  

 

カイジ、 [新たな勝負、右に賭ける]  

 

カイジ: しょうがねえ…

右側の鍵穴に賭けるしかない。

テンションを最大にかけて、

ピッキングの対決だ!

 

 [勝利への一歩、鍵開けの成功]  

 

そして、ついに、鍵が回り、

ドアが開いた。

 

カイジ:

やったぜ!成功だ

 

兵藤和尊:

ちっ。

車の窓が 閉まり、去って行く。  

 

ナレーター

カイジ、勝利を掴み、

再び自由の世界へ!!

 

 

 

 

 

越来にて  アドレスV125 バイク 鍵製作

2022年1月前半作業)

 

ようこそ、「鍵屋のお仕事」のコーナーに!

 

今回は、越来に住むお客さんから、「スズキアドレスV125の鍵作りをお願いしたい」という依頼が舞い込んできた!  

 

さっそく出動した鍵屋さんは、M428のキーブランクを選択して、作業を開始しました。  

 

鍵穴を覗いて段差を書き留め、マシンで削りました。完成した鍵をイグニッションシリンダーに入れて試したところ、回った!と思ったけど、回るのは左回しのハンドルロックの位置だけで、ON, OFFの方向には回らなかったんだって。  

 

段差の読みには自信があったのに、何が悪かったんだろう?キーブランクがM426だったのか?それとも、別の原因があったのかな?

 

考え込む鍵屋さんだったけど、しばらくして鍵ブランクを削ってみることにしたんだ。そして、一部削ったところ、ON, OFFも回るようになったんだって!

 

お客さんも喜ん_でくれたようです。  次回もお楽しみに! 

 

 

越来で スズキ アルト車の鍵製作

2018年3月初期作業)

 

ぴょんぴょん♪ 

あったかい沖縄に、ポニョも元気いっぱい!  

 

でも、ニュースを見ると東北は大雪で大変そうだね。  

 

そんな中、お昼にスズキ アルトの鍵作りの依頼がきたよ!

年式を確認したら、イモビライザーは入ってないみたいだったよ。

でも、入っていても作れるから大丈夫!

 

場所は沖縄市越来。用意して出動!

キーブランクはM421だったよ。  

ドアの鍵シリンダーはすぐに外せたよ。

 

あっという間に鍵完成!

シリンダーを外さなくても作れるけど、

外すと作業がスムーズだからね。  

 

ご依頼者は、家族に鍵屋を調べさせたら、

5、6万円かかると言われたみたい。

 

でも、タウンページで当店を見つけて、

想定よりもかなり安く済んで喜んでくれたよ。  

 

ありがとナウ!またのお越しをお待ちしているよ!

 

 

スズキ軽トラック鍵開, 鍵製作 その他/越来出張

2018年6月作業)

 

まる子:ねえ、ルフィーくん!今日は師匠と鍵出張だよ!  

 

ルフィー:おお、楽しそうだな!どんな鍵開けがあるんだ?  

 

まる子:最初は沖縄市越来のスズキ軽トラックの内鍵だったんだ。

               あっという間に解錠しちゃったよ!  

 

ルフィー:すごいな、ちびまる子!

                  でもその後、電話が鳴ったってことは急用があったのか?  

 

まる子:そうなんだ、自宅の鍵を無くしてしまったお客さんがいて、

               交換してほしいって依頼があったんだよ。家の中には入れるみたい。  

 

ルフィー:それは便利だな!すぐに向かえるんだ。  

 

まる子:そうそう、近くだったからすぐに駆けつけられたよ。

               MIWAの玉座がついてたんだよ。無事に交換できたよ。  

 

ルフィー:さすがまる子!その後どうした?  

 

まる子:次は予約の入っていた沖縄市知花へ向かったんだ。

               MIWA H248のシリンダー組替えをしたよ。  

 

ルフィー:組替えって難しい作業なんだろうな。  

 

ちびまる子:少し手間取ったけど、終わったら帰ったんだ。

                     でも途中で北中城村から電話が鳴ってさ。  

 

ルフィー:それは新しい依頼だな?  

 

まる子:そうなの。スズキのMRワゴンの鍵開けの依頼だったんだけど、

               お客さんが鍵を無くしちゃってさ。鍵は車の中にもないって言ってたよ。  

 

ルフィー:ええー!それじゃ車に入れないじゃん!  

 

まる子:うん、でも安心して。

               私、ピッキングのテクニックがあるから無事に解錠できたんだよ。  

 

ルフィー:やっぱりすごいな、まる子!  

 

まる子:ありがとう!でもその後、

              イモビライザーが入っているかどうかを調べたんだ。

               MRワゴンは入ってなかったよ。  

 

ルフィー:それで、どうしたんだ?  

 

まる子:M421で削って無事に鍵を完成させたんだよ。

             そのまま安慶田サイクル店舗へ帰ったんだけど、

             夜になってたんだよ。  

 

ルフィー:大変だったね、でも頑張ったんだな、まる子!  

 

まる子:うん、楽しかったし、

               お客さんが喜んでくれたから良かったよ!  

 

ルフィー:次も一緒に頑張ろうな!  

 

まる子:そうだね、次回もよろしくね、ルフィーくん!

 

 

三菱D:5車 鍵開/越来

2021年10月作業)

 

猫(ニャンコ):

ねえ、犬さん、今日は面白い話があるよ。

鍵屋さんが三菱D:5の車の鍵解錠に行ったって聞いた?  

 

犬(ワンコ):

ほんとに?三菱D:5の内鍵って、あまり聞かない車種だよね。

どうしたのかな?

 

猫(ニャンコ):

そうなんだ。ご依頼者が言うには、

鍵はあるけどドアが開かないんだって。  

 

犬(ワンコ):

それは厄介な状況だね。それだと、

ピッキングでも開かないんだって?

 

 

猫(ニャンコ):

そうなんだ。鍵屋さんは別の方法を試そうとしているみたい。

でも三菱D:5の構造がわからないって言ってたよ。  

 

犬(ワンコ):

始めての車種ってことかもしれないね。

でもさ、無事解錠できたんだって?  

 

猫(ニャンコ):

うん、師匠と一緒に頑張って、なんとか解錠できたみたい。

 

でもそれだけじゃなくて、

 

エンジンがかからないって問題もあったんだよ。  

 

犬(ワンコ):

えっ、まだ終わりじゃなかったのか。それは大変だね。

でもジャンプ線を使ってエンジンをかけられたみたいだし、

無事に解決したんだろう。  

 

猫(ニャンコ):

うん、ご依頼者も喜んでくれたみたい。

でもD:5についてはまだまだ謎だって。

これからも勉強が必要みたいだね。  

 

犬(ワンコ):

それにしても、鍵屋さんって大変な仕事だね。

いろんな車種に対応しなきゃいけないし、謎もたくさんあるんだろうな。

 

 猫(ニャンコ):

そうだね、でもそれが鍵屋さんのおもしろいところなんだろう。

どんな謎も解いて、人々の助けになれるって素敵だよね。  

 

犬(ワンコ):

そうだね。鍵屋さんに感謝だね。

僕たちもいつかお手伝いできることがあれば、

頑張りたいな。  

 

猫(ニャンコ):

そうだね、一緒に頑張ろう!