みどり町 鍵屋/車,バイク内鍵,開 鍵製作


内鍵 インロック 鍵製作

イモビライザーキー 一部対応

防犯 鍵交換 引っ越し時や鍵紛失の為今ある鍵で開かないようにしたい時。

バイクの鍵開け製作

店舗 沖縄市安慶田では合鍵複製/シリンダー持込製作


カギセンター安慶田 - うるま市 出張鍵屋

店舗 所在地 : 沖縄市安慶田1-28-29

098-939-1888


スマホ/携帯はこちらをクリック


車 内鍵インロック開けは

 こちらをクリック


店舗 沖縄市安慶田1-28-29 では

合鍵複製 スペアーキー/シリンダー持込製作


↓合鍵作成(複製/スペアーキー)詳しくは コチラをクリック



みどり町 鍵屋

での出張 鍵屋 作業ブログ


ホンダ ステップワゴン鍵製作

むかしむかし、

うるま市みどり町というところに、

鍵屋の一休さんがおったんじゃ。

ある日、一休さんのもとに、

ホンダ ステップワゴンの

鍵作りの依頼が舞い込んだんじゃ。

 

「おお、これは大仕事じゃな」

まずは鍵穴をピッキング。

てこずっていると、

 

桃太郎と仲間達がやって来たんじゃ。

桃太郎は

「何か手伝おうか?」

と言ってくれたんじゃ 。

桃太郎は

犬、猿、雉を連れていたんじゃ。

 

鍵穴からピンの段差を読み、

鍵のカットして、完成させたんじゃ。

 

しかし、鍵を回すが、

「ギュルギュルギュル…」

という音はするものの、

エンジンはかからなんだ。

 

一休が 

「防犯セキュリティの

イモビライザー入りじゃな」

と気づいた時、

鬼が現れたのじゃ。

 

金棒を振り回しながら、

「この土地の商売代、払えや!」

と叫んで、

一休さんの作業を邪魔し始めたんじゃ。

  

一休さんは困り果て、

「これはどうしたものか…」

と考えたんじゃ。    

 

そして閃いたのじゃ。

「桃太郎さん方、

鬼ヶ島には たくさんの

金品財宝があるのはご存知かな?」

桃太郎

「えっ!? そうなの!?」

 

一休さん

「多くの人間達を殺して奪い取った物だよ

君たちが取り返してくれれば

半分は君たちの物さ

 

すると、桃太郎一行は 立ち上がり、

「鬼め!今こそ退治してくれよう!」と言い、

犬が鬼の足をかじり、

猿が鬼の背中に飛びつき、

雉が鬼の目をつついたんじゃ。

 

鬼は驚いて、金棒を取り落とし、

ついには桃太郎が鬼を退治したんじゃ。  

 

一休さんは

「これで安心して作業ができるわい」

と、イモビライザーの

登録をしようとするのじゃが、

 

車のバッテリーが

弱っていることに気づいたのじゃ。

「さて、どうしたものか」

 

と一休さんが悩んでいると、

そこへ2代目の浦島太郎こと、

浦島次郎が現れて言いったんじゃ。

「なにか困っているようだね。

 

そう言えば、

私は竜宮城の帰りなんだが乙姫さんから、

こんな物をもらったんだ、

何かの役立つかもよ」と。

玉手箱を見せたんじゃ。  

 

それを見た

桃太郎は叫んだのじゃ。

「おーーーい!!」

「一休、逃げろ!! 玉手箱だ!!」

桃太郎と一休さんは

一目散にその場から離れたのじゃ。

 

浦島次郎が玉手箱を開けると

煙が出て、

浦島次郎はおじいさんになったのじゃ。

 

煙がなくなった玉手箱には、

ブースターケーブルが

入っていたんじゃ。

 

一休さんはそれを、

作業車と、ステップワゴンの

バッテリーに繋いだのじゃ。

 

そして、

イモビライザーのID46のチップを

コンピューターで、車に登録!!

 

するとどうじゃ、

エンジンが見事にかかったんじゃ!  

「これで一安心じゃ」

と一休さんは胸をなでおろした。

  

こうして、

一休さんの大仕事は

無事に終わり、

 

桃太郎は、鬼ヶ島へ行き

鬼を皆殺しにし

金品財宝を奪い取ったとさ。

 

めでたしめでたし

 

 

 

 

 

 

 


うるま市役所(みどり町)でトヨタ ヴォクシー車 内鍵

2021年11月作業)

 

オス、オラ、

鍵屋の孫悟空だ!

 

沖縄のコロナ感染者がついにゼロになったって?

なんだかすごい感じがするぜ!

 

でも明日はどうなるかわからない。

とりあえずオイラもマスクして様子見だ。

 

そしてうるま市役所へ向かった。

 

そこで出会ったのは、トヨタ・ヴォクシーの鍵開け依頼だった。

市役所の地下駐車場に入り、何となくデジャブを感じた。

 

ああ、ここに来たことがあるんだ。

 

しかも、その時もヴォクシーだった!

 

その時の鍵は内溝キータイプで、

リモコンでしか開け閉めしていなかった為、

ピッキングしても鍵穴は硬くなっていた。

 

あの時は少し手こずった記憶があるぜ。

 

でも今回のヴォクシーは、

M382タイプのシリンダーだった。

 

少し手こずったけど、程なく開錠できたぜ!

 

ご依頼ありがとうございました!

 

これでオイラもまた一つ、鍵屋の修行が進んだってことだな!

 

 

スズキMRワゴン車 鍵製作/ みどり町

2019年7月作業)

 

やれやれ、蒸し暑い日が続くな。

 

しかし、鍵屋にとっては、雨が降っていなければありがたいことだ。

 

夕方、MRワゴンの鍵をなくしてしまったという依頼が来た。

年式的に古いから、イモビライザーは入っていないだろう。

 

現場はうるま市みどり町だ。出動するぞ!

 

まずは、キーブランクの特定をするためにM421とM382を鍵穴に入れてみる。

 

M382が入った。M382はハーフピン入りだから、それを使ってピッキングする。

 

運転席から左にテンションをかけるが、手こずる。 思い出した、

 

これはスズキ車だ。助手席から 右にテンションをかけて

ピッキングすると、ようやく回って解錠した。

 

そのまま段差を読んで ブランクキーを削って、無事完成した。

 

 

 

ワゴンR 車 鍵製作/みどり町

2019年5月中旬作業)

 

あのさー、昨日の梅雨入りはヤダヤダー。

でも今日はビューティフルサンシャイン!

 

そんな快晴の中、みどり町でワゴンRの鍵作成のご依頼が入ったんだよ。  

 

現場に到着して、鍵穴から段差を読んで、

M421ブランクを削って、試したんだ。

 

でも、なんか上手くいかないんだよね。

 

オイラ、試行錯誤してるんだけど、なかなか回らないし。

 

太陽光が熱々で、オイラの体力を奪っていくし、大変だったよ。  

 

でもね、何か根本的な間違いがあるって思ったんだ。

 

で、やむなく内張りを剥がして、

レバーを外すのに手間取ったけど、

取り外したシリンダー刻印のナンバーから段差が判明したの。

 

オイラが読んだ段差と見比べたら、

段差読みは当たってたんだけど、

削るスタート位置が1つずつずれてたんだよ。  

 

次回からはもう大丈夫だと思うよ。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

アクティ車 鍵製作/みどり町

次の現場は

うるま市みどり町の店舗駐車場です。

車は ホンダ アクティです。

M374なので 当店で製作対応できる車です。

現場へ 到着。鍵穴を覗いて 解読していきます。

ピンが汚れていたので パーツクリーナーで洗浄します。

低くて確認できなかった番号は1番だと 想定して

2か3だと思われるのは2だと想定して削りましたが

鍵は回りませんでした。

 

なので 良く目を凝らして見ると

1だと想定していた物は どうやら2と想定されました。

そして2だと思っていたものは どうやら3のようでした。

再び 削り直すと 回る鍵が 完成しました。

追加で削る事なく イグニッション(エンジン)キーも回りました。

 

ご依頼ありがとうございました。

うるま市みどり町・安慶名 付近は

いつの間にか いろいろなお店が 増えてきています。

マンション等も増えてきています。

「あれ こんな所に こんなのあったかな?」と 驚く事もあります。

アクティの鍵製作が 終わった後は ユニオンや 花の藤商

ダイソーで買い物をして帰還しました。

 

 

みどり町/スズキkei鍵製作!!

2016年作業)

みどり町で、スズキのKeiの鍵製作がございました。

冬の夕方でしたので作業をしている間にも

どんどん暗くなっていきました。

車内にあるキーマシーンでの削る作業が

暗くてやりずらくなります。

師匠がライトで照らしてくれました。

無事完成。ご依頼ありがとうございました。

 

みどり町/スズキ ワゴンRの鍵制作

2013年3月初期作業)

 

まるちゃん:今日の朝、地震で目が覚めたの。

      めっちゃ大きかったって思ったよ。

      私は家族と連絡を取るために携帯を持って揺れの様子を見てたんだ。

      揺れはすぐに収まって、テレビをつけたよ。

 

パパ:沖縄県中部では震度3だったみたいだよ。

   場所によっては震度4の所もあったんだって。

 

ママ:朝起きてネットで調べてみたら、

    「震度4の地震で沖縄が大騒ぎ、

     台風には強い沖縄県民も地震には弱かった?」

     って記事があったよ。

 

    私は東京で震度5強の地震を経験したことあるけど、

    やっぱり震度3でも怖かったわ。

 

まるちゃん:そんな中、うるま市では2件の鍵の出張があったんだ。

                      でも大雨だったから、私は師匠の傘係として一緒に行ったよ。

                     

                       1件目はみどり町のアパートで鍵の組み替え作業だったんだ。

 

パパ:  最近は玄関の鍵の組み替えが増えてきてるんだよね。

 

まるちゃん:2件目もみどり町で、スズキワゴンRの鍵の制作だったんだ。

 

ママ: その頃には雨も強くなってきてたから、

             まるちゃんは傘係として頑張ってくれたんだよ。

 

まるちゃん:少し濡れちゃったけど、おかげで作業は早く終わったよ。

                 師匠が作業しやすいように、私も頑張ったんだ。

 

パパ:それから店舗ではディズニーのU9の合鍵を制作したんだって。

           

ママ: 明日はいい天気になるといいね。

 

まるちゃん:そうだね、明日は晴れるといいな。